JAの機関紙・雑誌

  • HOME
  • JAの機関紙・雑誌

JAの機関紙・雑誌

JA秋田ふるさとでは、組合員や地域住民の皆さまに、農業・JAへの理解をより深めていただくために、「日本農業新聞」と「家の光協会」発行の出版物をおすすめしています。
ご購読のお申込みは、JAまでお願いいたします。

日本農業新聞

日本農業新聞は、
わが国唯一の
農業専門日刊紙です。

株式会社日本農業新聞が発行する「日本農業新聞」は、1928年に「市況通報」として発行を開始。2002年には農協法に基づく農協組織からオールJAを結ぶ株式会社となりました。
日本で唯一の日刊農業専門紙、食と農の総合情報メディアである同紙は、独自の取材網により、食の分野では他紙の追随を許しません。
様々な分野の方に専門紙だからこそ価値の高い情報が掲載されています。
詳しい内容は「e-農ネット」をご覧ください。

毎日発行。お近くの新聞販売店からお届けします。
1か月2,623円(税込み)。

ご購読お申込書はこちら(印刷・ご記入の上、JA窓口までお持ちください)
お問い合わせはJAの窓口まで。店舗一覧はこちら


家の光

「農家・農村で暮らしてよかった」を支える
家庭総合誌


一般社団法人「家の光協会」は、農業・農村文化の向上を目指す、JAグループの出版・文化団体です。協同組合の家庭総合雑誌「家の光」をはじめ、日本の食 と農を担う人々の雑誌「地上」、子供たちの生きる力を育む雑誌「ちゃぐりん」などがその代表的な出発物です。
中でも「家の光」は、”協同のこころ”を育む家庭雑誌として、大正14年に創刊しました。読者が「農家・農村で暮らしてよかっ た」と実感できる記事づくりが同誌のテーマ。食と農、地域づくりの大切さや、協同する心・家族のきずなを育み、子供から高齢者まで楽しめる企画が掲載され ています。
詳しい内容や価格は「家の光ネット」をご覧ください。

毎月発行。
ご購読お申込書はこちら(印刷・ご記入の上、JA窓口までお持ちください)
お申込み・お問い合わせはJAの窓口まで。店舗一覧はこちら